デカたる放浪記

このブログはLサイズ支配です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバドンキラー

そろそろ書くことが無くなってきた感のある今日この頃
6月入ってからメッチャ暑いですね


いつぞや預けたままにしてあった斧を取りにズヴァ城に

image004(12_0605_004518).jpg




image002(12_0605_004502).jpg


やっと常用に耐えられる強さになってきましたねぇ
と言ってもレベル75時代の常用ですから
今のところまだ常用にはきついですけどね

ちなみにアバドンって何だろうと調べてみたら(by Wiki)


アバドン(abaddon)とは『ヨハネの黙示録』に登場する奈落の王で
ヘブライ語で「破壊」「奈落の底」「滅ぼす者」を意味する
『馬に似て金の冠をかぶり翼と蠍の尾を持つ』という容姿で伝えられる。
つまりこの武器の名称は「奈落の王殺し」といった意味である。
ちなみに、アバドンのギリシャ語読みがアポリオンである。


だそうです。
アバドンとアポリオンが同意とは思いませんでしたね。
ビバ無駄知識(    'ω'    )




ちなみにゴブリンにもう一度話しかけてみると


image005(12_0605_004554-2).jpg

せっかち言われるのかと思ったら謎の声が聞こえてきました。
あなたの愛を示せと言われた挙げ句がなぜか
アバドンキラー」「プシュケー」「10,000バイン紙幣
を持ってこいと・・・・・・愛を計るのに金と物で計るのはいつの時代も変わらないと言うことでしょうかね


ちなみに「大きな橋の上にそびえる、塔の天辺の庭」とはル・ルデの庭の事だそうで
昔から噴水のところに何も名前が出ないけどタゲるところがあるなぁと不思議に思っていましたが
それが目的地だそうです
そう言われれば他のエリアにも似たような場所がありましたけどあれもきっとレリック絡みなんでしょうね






image005(12_0605_004554-3).jpg


ちなみに再度ゴブリンに話しかけると
おまえ大丈夫かと心配されてしまいましたw




テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hexagram0601.blog17.fc2.com/tb.php/348-2671ddc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FFブログらんきんぐ

FF11・攻略ブログ

プロフィール

☆まど☆

Author:☆まど☆

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。